栽培槽を設営


「トマトマ・カフェ」の中もだいぶ?できてきました。


培土を入れる栽培槽は、お手製で組み上げていきます。

直径19mmのパイプを地面に15cm程ほどハンマーで打ち込んで固定します。

50cm間隔くらいで打ち込んだパイプを今度は水平方向に伸ばしたパイプにつなぎます。

これでほとんどグラグラしないですし、人が座っても大丈夫。


これを防草シートと防根透水シートで覆ってそこに土を入れます。

明日か明後日には、トマト苗を植えつけていきますよ。


床には白い防草シート「白ピカ」というのを張っています。

名前にたがわず、西日が上下からダブルで眩しいですね。

10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

© 2021  Tomato Sommelier Association Japan

  • Twitter