試験の概要

​トマトソムリエ検定は1級・2級・3級の3種類があります。

3級は筆記試験です。トマトの知識に関するテストを自宅で受験できます。

2級と1級は実技試験です。実際にトマトを栽培し、その栽培計画や栽培記録を提出していただきます。こちらは、自宅と畑かベランダなどで試験を進めていただきます。

級ごとの詳しい内容は以下のようになります。

3級

3級はトマトの歴史・文化・品種・栽培に関する筆記試験です。

試験は本やインターネットなどで情報を調べながら解答できます。

出題される大問は以下のものです。

大問1  トマトの歴史      🍅

大問2  トマトの分類      🍅

大問3  トマトの栄養      🍅

大問4  トマトの品種      🍅

大問5  世界のトマト生産    🍅

大問6  日本のトマト生産    🍅

大問7  トマトの作付け     🍅

大問8  トマトの肥料      🍅

大問9  土壌          🍅

大問10 トマトの生育      🍅

大問11 トマトの栽培      🍅

大問12 トマトの病害虫     🍅

大問13 美味しいトマト     🍅

大問14 トマト料理       🍅

 

2級

2級はトマトを栽培する試験です。

栽培にあたり、品種・肥料・畑づくりなどの栽培計画と栽培の記録をつけて

いただき、それを元に審査します。

試験は、大玉・中玉・ミニトマトから選んだ5株を栽培していただきます。

以下が採点のポイントです。

■栽培計画

 

 

・品種  ・堆肥  ・肥料  ・畝たて

■栽培記録

 

 

・畑づくり  ・定植  ・開花  ・着果

・水管理  ・手入れ  ・収穫  ・食べる

1級

1級は2級と同様の栽培試験です。

大玉・中玉・ミニトマトから1品種ずつ選び、10株栽培していただきます。

2級に加えて以下ののポイントも審査の項目となります。

・収穫段数  ・収穫量  ・味  ・病害虫管理

受験申込み

BASE店から申込み

ショップログイン

カード決済・コンビニ決済・PayPal

をご利用いただけます。

© 2020  Tomato Sommelier Association Japan

  • Twitter